pp. 日本では日本語が公用語だと思っていますが、実はそうではないようです。驚きの事実なのですが、一体理由は?ここでは何故日本では日本語が公用語ではないのか?について書 Report of the Special Committee on the Charter of the United Nations and on the Strengthening of the Role of the Organization, http://www.news.janjan.jp/world/0701/0701238663/1.php, http://www.news.janjan.jp/government/0901/0901160522/1.php, 2019 INTERNATIONAL EMMY® AWARDS WINNERS FOR NEWS & CURRENT AFFAIRS ANNOUNCED, All text is available under the terms of the. Pittsburgh: University of Pittsburgh. シンガポールが4つもの公用語を持っているのには、シンガポールが多民族国家であることが関係しています。 シンガポールは1965年に独立した、比較的新しい国家です。 ですが、その独立した背景がちょっと独特で、そのことが公用語が4つもあることと関係しているのです。 そこにはシンガポールの地理的、そして歴史的な背景が関係しているのですが、それについては後ほど見てみましょう。 まずは、シンガポールで公用語とな… Observer status for the Palestine Liberation Organization, http://www.tokyo-np.co.jp/article/world/news/CK2012113002000265.html, A/RES/50/52. p. 1. 任務と権限; 会期; 国連決議・報告(2007年-2018年) 安全保障理事会. 国際連合の公用語は 英語フランス語中国語(普通話・簡体字)ロシア語スペイン語アラビア語 の6言語であることはよく知られています 自分もよく知っていました でも… 国連の公用英語はイギリス式?アメリカ式? | 翻訳で食べていく方法★プロの翻訳者養成所. こちらの記事もよく読まれています➡【断言】国際協力に英語は必要です【その理由と英語力の伸ばし方を紹介】 - 原貫太のブログ, 国連憲章が規定する国連公用語は中国語、英語、フランス語、ロシア語、スペイン語の5か国語ですが、1973年にアラビア語が加えられ、現在の国連公用語は6か国語となっています。, となっています。(参照「世界の言語ランキングTOP31!アラビア語が驚異の成長率に」), 国連の中でも、唯一法的な拘束力を持つ安全保障理事会。その常任理事国はアメリカ・イギリス・フランス・中国・ロシアです。, 国連公用語には、常任理事国で使われている言語が反映されていますね。英語、フランス語、中国語、ロシア語がそうです。, スペイン語が公用語になっている理由としては、第二次世界大戦前からスペインが世界各地に植民地を持っており、世界中に多くの話者がいたというのが大きな理由です。, などが挙げられますが、「なぜこのタイミングで国連公用語に追加されたのか?」は、僕もわかりませんでした。, 調べたところ「オイルショックをきっかけに…」などが見られましたが、根拠が曖昧。何か情報をお持ちの方は、ぜひ教えてください。, 戦後70年以上が経ち、日本はGDPで世界の上位をずっとキープしてきました。また、国連分担金でもアメリカに次ぐ2位を長年占めてきました。, 「そろそろ日本語が国連公用語に入ってもいいんじゃないの?」と思っている人もいるかもしれません。, 日本以外にも、同じく第二次世界大戦の敗戦国でありながら、今ではヨーロッパ統合で大きな役割を果たすドイツ(ドイツ語)、世界第二位の人口を誇り、経済成長著しいインド(ヒンドゥー語)など、国連公用語に加えられてもおかしくない言語は他にもあります。, では、なぜ日本語やドイツ語が新しく国連公用語にならないのでしょうか。その理由は、新たに言語を導入することによって生まれるメリットよりも、デメリットのほうが圧倒的に大きいからです。, 現状でも6つの言語が公用語になっている国連では、翻訳業務一つとっても、莫大な経費と人員が必要です。実際には英語とフランス語による運用がほとんどである国連では、公用語を増やすことによって生まれるデメリットの方が大きいのです。, 国際関係学は仕事で役立たない【国際協力を仕事にした今、ぶっちゃけ思うこと】 - 原貫太のブログ, 言うまでもありませんが、国連公用語を勉強するなら、まずは英語から始めましょう。英語が話せない状態でフランス語や中国語に手を出すのは、賢明とは言えません。, 日本人のほとんどは、英語力の基礎は学校教育である程度築かれているはずです。そのためゼロから始めるその他の国連公用語よりは、英語を習得するまでの道のりの方が相対的には楽になるでしょう。, また、フィールドレベルでの国際協力に携わりたい場合、その多くは英語で仕事が行われています。詳しくは以下の記事に書いたので、こちらもあわせてご覧ください。, ➡【断言】国際協力に英語は必要です【その理由と英語力の伸ばし方を紹介】 - 原貫太のブログ, 英語ができることを前提とするならば、自分が活動対象にしたい地域の言語を勉強するのがいいでしょう。アフリカならフランス語、中東ならアラビア語、南米であればスペイン語といった具合に。, ただ、国連ポストの応募条件としては、「英語またはフランス語での業務遂行が可能であること」が多くの場合設けられているため、どの言語を学ぶべきか迷っている人にはフランス語をおすすめしておきます。, 一方で、これからAI(人工知能)が進化していくことによって、「言葉の壁」は無くなることが期待されています。先日、Googleが40か国以上の言語をリアルタイムで翻訳するイヤホン「Pixel Buds」を発表したことが、大きな話題になっていましたね。, そのうち国連会議での「同時通訳」という仕事は、なくなる可能性があります。また、語学で不利な立場にある日本人が国連職員になりやすい日も、遠くない将来訪れるかもしれませんね。, 国際機関で働くことに興味がある人は、こちらの記事もあわせてご覧ください➡国際機関で働きたいなら、これだけは絶対に考えよう【ビジョンは何?】 - 原貫太のブログ, フリーランス国際協力師の原貫太です。特定の組織に所属せず、個人で国際協力活動をしています。, 学生時代に国際協力を始める→大学4年生でNPO法人を起業→新卒でアフリカの難民支援に携わる→働き過ぎが原因で適応障害に→半年間の闘病生活を経て、2019年からフリーランスに転向。, 現在はボランティアでアフリカ支援をしながら、ブログやYouTubeで生計を立てています。詳しいプロフィールはこちら, 国際協力やボランティア、NPO活動について一緒に勉強しませんか?原貫太のオンラインサロンSynergyはこちら, 【断言】国際協力に英語は必要です【その理由と英語力の伸ばし方を紹介】 - 原貫太のブログ, 国際機関で働きたいなら、これだけは絶対に考えよう【ビジョンは何?】 - 原貫太のブログ, すでに6つの言語が国連公用語になっている現状、日本語などが新たに国連公用語として追加されることにはデメリットが大きい, 国連公用語を勉強するなら興味のある地域から選ぼう。英語はできてあたりまえ。もう一つの言語はフランス語がおすすめ。. Where on Earth are We Going? 訪日外国人観光客が増えるなど日本国内で英語の必要性が高まってきていますね。 しかし!私は英語よりもフランス語を勉強しています。なぜ私がフランス語を勉強するのか。英語以外の言語、フランス語を勉強しようと考えている方、参考にしてみてください! Thus four languages, all of European origin (English, French, Russian, Spanish), were accepted as the official languages of the UN in 1945, since which time there has been sufficient weight behindArabic (after the oil crisis of 1973) and Chinese (of major demographic and geopolitical importance) to … 22–23. 国際連合憲章. ホーム ピグ アメブロ. アラビア語を話す国はイランやイラク、アラビア半島など中近東諸国に多いイメージがありますね。それが唯一の公用語であったり、公用語の一つであったりとさまざまです。ここえは、アラビア語を母国語・公用語として話す国々について紹介致します。 pp. 国際郵便を扱う際に、世界共通の取り扱いルールを定めた機関があります。 それが万国郵便連合(UPU)なのですが、 1874年発足当時の国際公用語がフランス語であったため、 英語は1994年に作業言語として認められたため、英語表記もOKとなりました。 国際連合:その憲章と機構. 今日は国際連合について。国をまとめるべき国際連合が拠出金や役員によって左右されていたら怖いですよね。 そんな国際連合について、どんな組織なのか学んでいきまし… Lewis, Terrance L. (2012). 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/12/16 12:58 UTC 版), 国連の公用語は、英語(イギリス式)、フランス語、ロシア語、中国語(普通話・簡体字)、スペイン語、アラビア語の6言語[75]である。公式文書と公式会合での発言は、最小限これらの公用語に翻訳される。国連発足時からの公用語は、現在の言語よりアラビア語を除いた5言語であった[76]。アラビア語が公用語に追加されたのは、1973年の第30回総会においてである[77]。, 国連事務局の作業言語は、英語とフランス語である[75]。実質的には英語が使用されることが多い[78]。, 国際連合本部は米国ニューヨーク市に置かれているが、国際連合で用いられている英語はイギリス英語である。日付が「24 October 1945」と表記されたり(アメリカ英語: October 24, 1945)、単語のつづりが「organisation」など英国式になったりする(アメリカ英語: organization)。, 通常予算は、2年が単位である。事務総長が提出し、専門家から成る行政予算問題諮問委員会が審査する。そして、総会で承認される(国連憲章17条)。2006年-07年の予算は38億ドルであった。通常予算の主な財源は加盟国からの分担金であり、分担率は専門家から成る分担金委員会の勧告に基づいて、総会が承認する。分担率は基本的に加盟国の支払能力(全世界のGNPに占める加盟国の割合等)を考慮して決められるが、2000年、いかなる国も分担率の上限を22%とすることが総会で決定された(なお、上限にかかるのはアメリカのみである)。2019年から2021年における上位10か国の分担率は右表のとおりである。しかし、多くの加盟国が分担金を滞納しており、国連の財政状況は不安定である。2006年末現在、財政的義務を負う191加盟国のうち分担金を全額支払った国は134か国にとどまり、滞納額は3億6200万ドルに達した[81]。例えば、アメリカは、国連の組織と業務に無駄が多いとして、分担金の支払を制限している[82]。, PKO予算は、毎年7月1日から1年間を単位とし、総会が承認する。これも加盟国の分担金によってまかなわれるが、通常予算よりも安保理常任理事国の分担率が高く設定されている[83]。額は1990年代以降増加傾向にあり、2009年7月から2010年6月までの1年間の平和維持活動予算は約79億ドルであった[84]。PKO予算の滞納額も、2006年末で19億ドルに達している[85]。, なお、国連児童基金(UNICEF)、国連開発計画 (UNDP)、国連難民高等弁務官事務所 (UNHCR) といった諸計画・基金や、専門機関は、それぞれ独立した予算を持っており、各国や個人からの拠出金によって財政をまかなっている[86]。, 国際の平和と安全の維持は、国連の主要な目的の一つである。国連憲章は、国際の平和及び安全の維持に関する責任を安保理に負わせている(24条)。, 国連は、ある国家が侵略等の重大な国際法違反を犯した場合に、国連加盟国が団結して終了させるという集団安全保障の理念の下に設立され、その手段として後述の国連軍を想定していた。しかし、米ソ冷戦の下、安保理常任理事国の拒否権に阻まれて国連軍の規定は発動されなかった。それに代わるものとして、北大西洋条約機構 (NATO) やワルシャワ条約機構という地域的防衛機構が、国連憲章51条により認められた集団的自衛権を行使するという集団防衛体制が生まれた。他方で、国連総会は、1950年11月3日、安保理が「その主要な責任」を果たせない場合に、総会が軍隊の使用を含む集団的措置を勧告でき、24時間以内に緊急特別総会を招集できるとする平和のための結集決議を採択した。総会決議には安保理決議と異なり法的拘束力はないものの、今まで度々同決議に基づいて紛争地域における平和維持活動 (PKO) が展開されてきた[87]。, 冷戦が終結した1990年代以降は、後述のとおり、PKOの役割が拡大するとともに、安保理の武力行使容認決議により多国籍軍が結成されることも多く、近年では両者の役割分担・協力関係も見られる。, 安保理は、「平和に対する脅威、平和の破壊、侵略行為」に対し、経済制裁等の勧告をすることができるほか(39条)、国連憲章第7章の下における非軍事的強制措置として、包括的な経済制裁や禁輸措置(武器禁輸、渡航禁止、金融規制)、外交関係の断絶などの制裁をとることができる(41条)[88]。今まで、独立紛争に関する対南ローデシア輸出入禁止(1966年、1968年)、アパルトヘイトに関する対南アフリカ共和国武器禁輸(1977年)、クウェート侵攻に関する対イラク経済輸出入禁止(1990年)、内戦における非人道的行為に関する対ユーゴスラビア輸出入禁止(1992年)、テロ防止への非協力を理由とする対リビア航空機乗入れ禁止・武器禁輸(1992年)、民主政権移行の不履行を理由とする対ハイチ輸出入禁止(1993年)などが行われてきた[89]。もっとも、経済制裁は被制裁国の弱者に大きな経済的打撃を与えるという問題があることから、個人資産の凍結や政府関係者の入国禁止など、エリート層への打撃に的を絞った「スマートな制裁」が提唱されている[90]。, 国連憲章第7章は、非軍事的強制措置では不十分である場合に、安保理は「必要な空軍、海軍または陸軍の行動」をとることができるとしている(42条)。すなわち、国連軍の名の下での軍事的行動をとることができる。国連軍は軍事参謀委員会の指揮下に置かれ(47条)、国連軍創設には、加盟国と国連との間に兵力提供に関する「特別協定」が締結されなければならない(43条)。しかし、現在まで特別協定が締結されたことはないため、本来の意味の国連軍が創設されたことはないといえる。朝鮮戦争の際、米国軍を中心とした「国連軍」が創設されたが、これは本来の意味の国連軍ではない[91]。, 現在まで、国連軍が創設されなかった代わりに、安保理による武力行使容認決議が行われてきた。1990年11月、イラクのクウェート侵攻に対し、安保理は、国連憲章第7章の下、イラクが関連諸決議を完全に履行しない場合に「クウェート政府に協力している加盟国に対して……あらゆる必要な手段を行使することを容認する」とする決議(安保理決議678)を採択した。同決議に基づいて米国軍を中心に多国籍軍が編成され、1991年1月から戦闘に入った(湾岸戦争)。その後も、1994年にハイチ軍政問題に関して、1997年にアルバニア暴動問題に関して、1999年にコソボ紛争に、同年と2006年に東ティモール紛争に、それぞれ多国籍軍の派遣が認められた。一方、2003年3月のアメリカおよびイギリスを始めとする有志連合による対イラク武力行使(イラク戦争)については、一連の安保理決議によって正当化されるかどうかについて各国の意見が分かれた。なお、こうした軍事行動は、参加国の管理の下に置かれるものであり、安保理が設立し事務総長の指揮の下に置かれるPKOとは異なる[92]。, 国連が行う平和維持活動 (PKO) は、地域的な紛争の悪化を防ぐため、国連の権威の下になされる軍事的活動である。主に安保理決議に基づいて行われるが、総会決議(平和のための結集決議)の勧告に基づいて行われることもある。国連憲章上、PKOについて明文の規定はないが、憲章に違反するものではなく、国際司法裁判所は、1962年の「ある種の経費に関する事件」勧告的意見において、第一次国連緊急軍 (UNEF I) および国連コンゴ活動 (ONUC) の活動経費を国連憲章17条2項にいう「この機構の経費」に該当すると判断した上で、両活動は憲章第7章の強制行動とは性格を異にするとした。PKOは「6章半」であるという言い方をされることもある[93]。, 1948年、第一次中東戦争の際、パレスチナへ国連休戦監視機構 (UNTSO) が派遣されて国境や停戦ラインの監視を行い、これがPKOの先駆けとなった。続いて1956年、スエズ危機(第二次中東戦争)に際して、国連総会決議に基づいて第一次国連緊急軍 (UNEF I) が派遣されたのが、初の正式なPKOであった。その後もいくつものPKOが紛争地域に派遣されたが、1980年代までの冷戦下における伝統的なPKOは、軍人による軍事情勢の安定と停戦の監視を目的とするものであり、(1)当事者の合意により設立されること、(2)当事者に対して不偏性と中立を守ること、(3)武力の行使は自衛のために必要な最小限に留めること、というPKO3原則が守られてきた[94]。, 1990年前後に米ソ冷戦が終わったころから、PKOは、和平合意が結ばれた後の暫定的期間に、治安の維持、選挙の組織・監視、難民の帰還、戦後の復旧・復興などを行うという新しい任務を負わされるようになった。軍人以外に、専門の異なる文民(軍事監視員、文民警察官、行政官、選挙専門家、難民担当官、人権専門家、復旧支援担当官、国連ボランティアなど)が多数参加するようになった。1992年-93年に派遣された国連カンボジア暫定統治機構 (UNTAC アンタック) や1992年-94年の国連モザンビーク活動(ONUMOZ) は、このような第二世代PKOの代表例であり、十分な成果を挙げた[95]。, ブトロス・ガリ事務総長は、1992年の『平和への課題』でPKOを「平和執行部隊」として事実上の軍事的強制措置を担わせようとする構想を提案した。これを受けて、1993年-95年の第二次国連ソマリア活動 (UNOSOM II)、1992年-95年旧ユーゴスラビアに展開した国連保護軍 (UNPROFOR)、1993年-96年の国連ルワンダ支援団 (UNAMIR) は、いずれも違法行為停止のため自衛を超えて武力行使を行う「戦うPKO」としての任務を負わされた(第三世代PKO)。しかし、任務に見合う予算や兵力が与えられず、また有力国の協力が得られなかった結果、ジェノサイドなどの人道的惨劇を前にしながら、実効的に対処することができなかった[96]。これに対して国連内部や加盟国からの反省があり、ガリ事務総長も、1995年の『平和への課題――追補』において、現状ではこうした平和執行型PKOを意図すべきではないと軌道修正した[97]。1990年代後半からは、PKOは紛争後の後始末という本来の任務を担当し、違法行為の停止は国連憲章第7章の下の多国籍軍が担当するという役割分担が行われるようになり、PKOと多国籍軍との間で協力や任務の引き継ぎなども行われている[98]。, その後もPKOのあり方については様々な改革が提案されている。事務総長特別代表のラフダール・ブラヒミは、2000年8月の報告において、PKOが十分な抑止能力を備えるために必要な予算・兵力・装備を承認すべきこと、紛争や戦争の後の平和構築活動のために、必要な予算が含まれるべきことなど、PKOの見直しを提言した(ブラヒミ報告)[99]。また、潘基文事務総長の改革提案により、2007年6月事務局にフィールド支援局 (DFS) が設置され、PKOミッションの策定、展開、持続に責任を持つこととなった。同じ事務局にある平和維持活動局 (DPKO) は、戦略的監視や作戦上の政治的指針のような問題に集中することとなった[100]。, 国連は、設立当初は、集団安全保障体制の強化に重点を置いており、軍備管理と軍縮には消極的であった。しかし、核兵器の時代が国連創設とほぼ同時に到来したこと、集団安全保障体制が機能しなかったこともあって、否応なく対応を迫られてきた。実際、1946年に総会が最初に採択した決議は、核軍縮に関するものであった。国連憲章は、「軍備縮小及び軍備規制を律する原則」等を審議する主な責任を総会に与えている(11条)。毎年、総会の第一委員会においてすべての議題が審議され、数多くの決議が採択されているほか、その下部機関である国連軍縮委員会 (UNDC) が特定の問題を取り上げて審議している。多国間軍縮交渉の常設機関であり、後述のCWCやCTBTの交渉を成功に導いてきたジュネーブ軍縮会議 (CD) は、国連の枠組みの外にあるが、国連総会の勧告を考慮し、また毎年総会に報告を行う。このほか、国連事務局の軍縮部は、軍縮問題に関する総会の決定を実施する[101]。, 国連が特に優先的な課題としてきたのは、大量破壊兵器の問題、すなわち(1)核兵器の削減と究極的な廃絶、(2)化学兵器の廃棄、(3)生物兵器禁止の強化であった[102]。(1)核兵器の封じ込めの努力は米ソの二国間条約でもある程度進展したが、1968年に核拡散防止条約 (NPT) が国連総会で採択され、最も普遍的な軍縮条約となった。締約国は、国連の関連機関である国際原子力機関 (IAEA) の保障措置を受け入れるよう求められる。しかし、非締約国であるイスラエル、インド、パキスタンによる核開発問題や、締約国でも核開発疑惑のあるイラン、脱退を表明した北朝鮮の問題など、条約の実効性が問題となっている。1996年には包括的核実験禁止条約 (CTBT) が加盟国の圧倒的多数により採択され、署名のために開放されたが、まだ発効の目処が立っていない[103]。(2)化学兵器に関しては、1997年に化学兵器禁止条約 (CWC) が発効し、国連の関連機関である化学兵器禁止機関 (OCPW) が査察を行っている。(3)生物兵器については、生物兵器禁止条約 (BWC) が1972年に署名され、1975年に発効した。同条約には検証機構についての規定がなく、検証や履行確保の方法が課題となっている。2006年の再検討会議で、実施支援班を設置することが決められた[104]。近年、2001年9月11日のアメリカ同時多発テロ事件を受けて、大量破壊兵器が、テロリストなど非国家主体の手に落ちた場合の危険が認識されるようになり、総会は2002年、テロリストが大量破壊兵器とその運搬方法を取得することを防止する措置に関する決議を採択した。また、安保理は、2004年、大量破壊兵器を開発、所有、利用等しようとする非国家主体に対していかなる支援も控えることを全加盟国に義務付けた(安保理決議1540)[105]。, 一方、通常兵器に関しては、特定通常兵器使用禁止制限条約(残忍兵器禁止条約)が国連で採択され1983年に発効したが[106]、さらに交渉が続けられた結果、対人地雷の使用、貯蔵、生産及び移譲の禁止並びに廃棄に関する条約が1997年に採択され、1999年に発効した。これにより、対人地雷の破壊・除去が進んでいる。このほか、国連では、小型武器非合法取引の規制に向けた取組みや、国連通常兵器移転登録制度の設立を行っている[107]。, 世界の人々の経済的・社会的福祉の実現は、国連の主要な目的の一つである。そのための開発の必要性、特に先進工業国と開発途上国との格差を埋めることの重要性は、1961年に始まった数次の国連開発の十年を機に強く表明されるようになった[108]。1995年にコペンハーゲンで行われた世界社会開発サミットで、国際社会が貧困、失業、社会の崩壊といった問題と戦う必要性が訴えられたのをはじめとして、1990年代には多くの開発関係の世界会議が開催された[109]。2000年9月の特別総会(ミレニアム・サミット)で採択された国連ミレニアム宣言は、開発の問題に重点を置き、具体的な開発目標を設定した。同宣言と、1990年代の国際会議やサミットで採択された国際開発目標とを統合し、2015年までに達成すべき目標としてまとめたのがミレニアム開発目標 (MDGs) である[110]。すなわち、(1)極度の貧困と飢餓を撲滅すること、(2)普遍的な初等教育を達成すること、(3)ジェンダーの平等を推進し、女性の地位向上を図ること、(4)乳幼児死亡率を下げること、(5)妊産婦の健康を改善すること、(6)HIV/エイズ、マラリア、その他の病気と戦うこと、(7)環境の持続可能性を確保すること、(8)開発のためのグローバル・パートナーシップを推進することが目標とされた[111]。その後、これらの目標は2015年9月の総会で採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」の中核であり、2030年までに達成すべき目標として新たに設定された持続可能な開発目標 (SDGs) に継承されている。, 国連機関の経済社会活動を調整する主要な機関は経済社会理事会であり、その諮問機関として、専門家から成る開発政策委員会が置かれている。事務局では、経済社会局が経済社会政策の分析・調整等を行っている。国連開発計画 (UNDP) は、開発途上国の開発を担当する機関であり、2005年に国連システムが開発援助活動に費やした金額は137億ドルであった[112]。, 人権の国際的な保障は、国連の主要な使命の一つである。国連憲章においては、前文で「基本的人権と人間の尊厳及び価値と男女……の同権とに関する信念」をうたっており、第1条でも「人種、性、言語または宗教による差別なくすべての者のために人権及び基本的自由を尊重するように助長奨励すること」を国連の設立目的の一つとしている。この目的を達成するため、加盟国は国連と協力して「共同及び個別の行動をとることを誓約」するものとされた(55条c、56条)。また、経済社会理事会の補助機関として「人権の伸長に関する委員会」を設けることとされた(68条)。これは、ナチスドイツをはじめとする全体主義国家による人権弾圧を踏まえて、人権の国際的な保障が必要と考えられたことなどによる[116]。, 1946年、国連憲章68条に基づいて、経社理の補助機関として国連人権委員会が設立され、憲章の人権規定を具体化する作業に着手した。その結果、1948年12月10日、国連総会は、「すべての人民にとって達成すべき共通の基準」として、世界人権宣言を採択した。同宣言は30条から成り、「すべての人間は、生まれながらにして自由であり、かつ、尊厳と権利において平等である」と述べた上(1条)、各種の自由権、社会権について規定している。ただし、総会決議であるため、国家に対する法的拘束力を持たないことを前提としていたことから、国連人権委員会は続いて条約化の作業を進めた[117]。, 1966年、総会は、社会権規約、自由権規約、自由権規約の選択議定書という三つの条約から成る国際人権規約を採択した。社会権規約は1976年に発効し、現在160か国が締約国となっている。自由権規約も同じ年に発効し、現在167か国が締約国となっている[118][119]。両規約は、民族自決権、天然の富及び資源に対する権利について規定しており(両規約1条1項、2項)、個人の人権だけを規定した世界人権宣言と異なる。また、個人の人権についても、世界人権宣言より詳細な規定を設けており、人権の国際的保障の仕組みにおいて、最も重要な役割を果たしている[120]。1989年には、自由権規約の第2選択議定書(死刑廃止条約)が採択され、73か国が締約国となっている[121]。, そのほか、国連の枠組みの中で、個別的な人権の保障を目的として、以下のものを含め約80件の条約・宣言が採択されている[122]。, 1993年、ウィーンで開かれた世界人権会議が契機となって、長年提唱されていた国連人権高等弁務官の設置が実現した。その任務は、人権の促進・保護、助言的サービスの提供、人権侵害に対する緊急の対応、侵害予防など、広範にわたる[123]。人権高等弁務官事務所 (OHCHR) は、後述の人権理事会などの人権機関の事務局を務める[124]。, また、2006年、国連人権委員会を発展させる形で国連人権理事会が設置された。理事会は、総合的な政策ガイダンスを提供するとともに、人権問題に関する研究、新しい国際規範の発展、人権順守の監視などを行う[125]。, 自然災害や、紛争を含む人為的災害により大規模な被害が生じた場合、国連機関は緊急援助や長期援助を提供してきた。, 人道援助の主体となるのは、主に国連児童基金(ユニセフ)、世界食糧計画 (WFP)、国連難民高等弁務官 (UNHCR) の3機関である。ユニセフは、水と衛生施設のような基礎サービスの再建や、学校の再開を支援し、また予防接種・医薬品の提供などを行う。2006年にユニセフは53件の緊急事態に関して人道援助を行い、その額は5億300万ドルを超えた。WFPは、国内避難民、難民、エイズ孤児、紛争や自然災害(洪水、旱魃など)の犠牲者らに対して食糧等の援助を行っている。2006年には78か国で約8800万人に食糧援助を行った[126]。UNHCRは、難民の地位に関する条約(1951年)、同議定書(1967年)に基づき、難民の基本的人権が尊重されるようにし、いかなる者も強制的に送還されないようにする。また、大量の難民の移動に伴う緊急事態の際の援助や、教育・保健・住居の援助、帰還・統合・第三国での再定住などの支援を行う。さらに、近年は条約に定められた難民だけでなく、国内避難民、元難民、無国籍者、庇護請求者(難民の認定を申請したがまだ結論が出ていない人々)など、広義の難民に対する緊急人道支援も行っている[127]。なお、パレスチナ難民については国連パレスチナ救済事業機関 (UNRWA) が支援を行っている[128]。, このほか、国連食糧農業機関 (FAO) は、防災情報や世界の食料情勢に関する最新の情報を提供し、また、農業生産の回復と復興の支援を行う。世界保健機関 (WHO) は、栄養・伝染病の監視、エイズを含む感染症の予防、予防接種、薬品や医療器具の管理、性と生殖の健康、精神の健康など、被災者の保健に関する情報を収集・提供し、緊急援助計画を実施する。国連人口基金 (UNFPA) は、混乱時にしばしば発生する妊娠に関する死亡、性的暴力などに対応し、リプロダクティブ・ヘルスを保護する。国連開発計画 (UNDP) は、自然災害の緩和、予防、事前対策などの活動を調整するほか、元戦闘員の動員解除、地雷除去、難民・国内避難民の帰還と再統合、政府機関の復旧などの計画も支援する[129]。, 複雑な緊急事態に対しては、政府や非政府組織 (NGO)、国連の諸機関が同時に対応を図ることから、これらの主体が行う援助活動を調整し、一貫した救援の仕組みを作るため、国連事務局に国連緊急援助調整官が率いる国連人道問題調整事務所 (OCHA) が置かれている。24時間の監視警戒態勢を有し、自然災害等の緊急事態が発生すると12時間から24時間以内に国連災害評価調整チームを派遣することができる。また、OCHAは2006年、緊急事態に対する融資機構として国連中央緊急対応基金(英語版)(CERF) を発足させた[130]。, 国際連合は、国際法の発達への貢献という役割を果たしてきた。国際人権法、国際人道法、国際環境法、軍縮など様々な領域で多数国間条約の締結を手助けしており、国連の関与の下に成立した多数国間協定(批准する国家を法的に拘束するもの)は500件以上に上る[131]。また、紛争の司法的解決を担う機関もある。, 国連憲章は、総会が「国際法の漸進的発達と法典化を奨励すること」などの目的のために研究を発議し、勧告をすることとしている(13条)。そのために1947年に総会の付属機関として設けられたのが国際法委員会である。同委員会は、各種条約の草案作成作業を行っており、今まで、国際水路の非航行利用に関する条約(1997年総会採択)、条約法に関するウィーン条約(1969年)、外交関係に関するウィーン条約(1961年)、領事関係に関するウィーン条約(1963年)などの草案作成を行ってきた。1966年に総会によって設置された国際連合国際商取引法委員会 (UNCITRAL) は、仲裁規則(1976年)、商事調停規則(1980年)、国際物品売買契約に関する国際連合条約(1980年)、各種のモデル法を作成してきた。また、「海の憲法」と呼ばれる海洋法に関する国際連合条約は、最も包括的な国際法の文書の一つである。そのほか、環境法、国際人道法、国際テロリズム対策の分野でも国連の条約が大きな役割を果たしている[132]。, また、紛争の司法的解決に関しては、主要機関である国際司法裁判所 (ICJ) が責任を負っている。1946年の設立から2007年10月までの間に、93件の判決と25件の勧告的意見を出した[133]。国際人道法の分野では、国際刑事裁判所は国連の組織ではないが、国際刑事裁判所ローマ規程(1998年)を採択したのは国連総会が開催した外交官会議であった。このほか、安保理の補助機関として旧ユーゴスラビア国際刑事裁判所(1993年-)、ルワンダ国際刑事裁判所(1994年-)が置かれている。シエラレオネ特別法廷(2002年-)はシエラレオネ政府と国連との協定に基づいて設置された独立の司法機関、カンボジア特別法廷(2006年-)はカンボジア国内裁判所に国連の関与の下置かれた特別法廷である[134]。, 国際連合 / コフィー・アナン (2001)  - ジミー・カーター (2002)  - シーリーン・エバーディー (2003)  - ワンガリ・マータイ (2004)  - 国際原子力機関 / モハメド・エルバラダイ (2005)  - グラミン銀行 / ムハマド・ユヌス (2006)  - 気候変動に関する政府間パネル / アル・ゴア (2007)  - マルッティ・アハティサーリ (2008)  - バラク・オバマ (2009)  - 劉暁波 (2010)  - エレン・ジョンソン・サーリーフ / レイマ・ボウィ / タワックル・カルマン (2011)  - 欧州連合 (2012) - 化学兵器禁止機関 (2013) - カイラシュ・サティーアーティ / マララ・ユスフザイ (2014)  - チュニジア国民対話カルテット (2015)  - フアン・マヌエル・サントス (2016)  - 核兵器廃絶国際キャンペーン (2017)  - デニス・ムクウェゲ / ナーディーヤ・ムラード (2018)  - アビィ・アハメド (2019)  - 国際連合世界食糧計画 (2020). スペイン語が国連公用語になっている理由. (Reprint ed.). Global Environmental Institutions .Rutledge. スペイン語が公用語になっている理由としては、第二次世界大戦前からスペインが世界各地に植民地を持っており、世界中に多くの話者がいたというのが大きな理由です。 The New York Times. "U Thant". Rules of procedure concerning languages, 3190(XXVIII). なぜフランス人は英語が公用語だと言われると怒るの? カナダの名無しさん フランス人はフランス語を公用語にしようと躍起だったからね アメリカの名無しさん リンガ・フランカと言う言葉ができた時、フランス語はリンガ・フランカじゃなかったよね フランスの名無しさん それはちょっと なぜグローバル語なのか 105 ラテン語はローマ帝国の軍事力を通じて国際語になり、ローマ帝国が衰退す るとローマ教会の力のおかげでその地位を維持した。 アラビア語が中東と北アフリカで広く話されているのは、ムーア人の軍事 DeSombre, Elizabeth (2006). 120–136. Strong, Maurice; Introduction by Kofi Annan (2001). Working for the United Nations: 1948–1968. フランス語を学習していると、英語に似ている単語がたくさんあることに気付きます。なぜフランス語と英語は似ているのでしょうか?フランス語が英語に影響した、歴史的できごととは?あの言葉は、実はフランス語だった?フランス語の歴史と進化。 New York, London: Texere. 総会. 明石 (2006:135-36)、国際連合広報局 (2009:128-30)、中谷ほか (2003:326)。, 明石 (2006:122-23)、国際連合広報局 (2009:121)、中谷ほか (2003:328)。, 明石 (2006:136-38)、国際連合広報局 (2009:200-03)。中谷ほか (2003:342)。, 国際連合広報局 (2009:203-07)、中谷ほか (2003:343-45)。, 国際連合広報局 (2009:399-402)、中谷ほか (2003:225-27)。, 明石 (2006:17-18)、中谷ほか (2006:68-69)、吉田 (2003:86-87)。, 拷問およびその他の残虐な、非人道的なまたは品位を傷つける取扱いまたは刑罰を禁止する条約, The Nobel Peace Prize 2001:United Nations , Kofi Annan, UN welcomes South Sudan as 193rd Member State, “New UN chief Guterres pledges to make 2017 'a year for peace'”, http://www.un.org/apps/news/story.asp?NewsID=55899#.WGlQRvmLSM8, “Taking oath of office, António Guterres pledges to work for peace, development and a reformed United Nations”, http://www.un.org/apps/news/story.asp?NewsID=55783#.WGlPy_mLSM_, 2(1). いわゆる「国連憲章」に基づいて設立された国際機関である。第一次世界大戦後に設立された国際連盟は戦争のない世界の実現を目指したが、第二次世界大戦を食い止めることはできなかったため、これに代わる新組織として設立された。当初は、ほとんどの加盟国が第二次世界大戦の戦勝国すなわち連合国であったが、徐々に中立国や旧枢軸国、また植民地から独立したアジア・アフリカの諸国が加盟していった。現在は、世界中のほぼ全ての主権国家が加盟国となっている。 実際、公用語として使われている国は33にも上ります。 また仕事の場面でも力を発揮でき、キャリアアップにつながります。フランスで働く場合や日本にあるフランス企業の場合、フランス語を使う機会は格段に増えることでしょう。 フランス語を共通語として使用している機関. CO2排出権取引とは、欧州エネルギー取引所やBlue Nextなどで取引されているEUA(EU Allowance)先物に連動する銘柄の取引のことです。CFDのCO2排出権の価格は、「気候変動に関する... 国際連合のページの著作権Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。, ビジネス|業界用語|コンピュータ|電車|自動車・バイク|船|工学|建築・不動産|学問文化|生活|ヘルスケア|趣味|スポーツ|生物|食品|人名|方言|辞書・百科事典. Hulen, Bertram D. (1946-10-25). p. 20. 目的と原則; 国連憲章の改正; 加盟国と公用語; 国連憲章テキスト; 国連の機構. Salem Press Biographical Encyclopedia:Research Starters . Restoration of the lawful rights of the People's Republic of China in the United Nations, Taiwan stops seeking UN membership, turns to UN organizations, A Short History of the Holy See's Diplomacy, 3237 (XXIX). Sze, Szeming (December 1986). Salem Press. Inclusion of Arabic among the official and the working languages of the General Assembly and its Main Committees, International Covenant on Economic, Social and Cultural Rights, Treaty Collection:International Covenant on Civil and Political Rights, Treaty Collection:Second Optional Protocol to the International Covenant on Civil and Political Rights, aiming at the abolition of the death penalty, 2758 (XXVI). 世界にはたくさんの国際機関がありますが、その多くはスイスにある事をご存知ですか?who(世界保健機関)wto(世界貿易機関)ilo(国際労働機関)赤十字国際委員会などなど、このような国際機関の本部の多くがスイスのジュネーブにあります。しかし "Charter Becomes 'Law of Nations', 29 Ratifying It". なぜスペイン語を勧めるのか? 執筆者:瀧澤寿美雄(株式会社メヒココンサルティング) 外国語下手で、英語が苦手な日本人が、これから新たに学ぶ外国語は何語が適当であろうか?答えは、ずばりスペイン語である。日本人には親しみが持て、馴染みやすく、英語の知識も活かせるスペイン語� 国際連合(国連、un) . スペインの公用語がスペイン語でなくなる日が近い / スペイン語がスペイン全国レベルの公用語であることを排除する新教育法「セラー法」が、11月19日に下院で過半数176票を1票上回っただけの177票で可決した。これから上院に回されるが上院は与党が過半数の議席を確保しているの 英語、フランス語、ロシア語、中国語、スペイン語、アラビア語(ただし、国連事務局の「作業言語」は英語とフランス語のみ); 経済協力開発機構 (oecd) - 英語、フランス語; 世界貿易機関 (wto) - 英語、フランス語、スペイン語 「朝日新聞」平成25年6月19日朝刊12ページ。国連本部主任広報官などを務めた吉田康彦への取材を行った結果によるもの。同紙は森を知る複数の外務省OBに電話したが、経緯はわからなかったという。ちなみに、国連の前身「League of Nations」も直訳の「国家連盟」ではなく「国際連盟」と訳された。外交史料館によると、外務省で訳を検討した際、当時の欧米課長, 朝日新聞 平成25年6月19日朝刊12ページ。同紙の記事では、韓国の大手紙に「国際連合」が初登場したのは45年12月とされている。韓国紙記者や外交官は「日本の敗戦まで韓国は日本に併合されていたのだから、日本の影響とみるのが当然」としている。ただし46年11月から「UN」というローマ字表記も使われ始め、今ではこちらの方が定着している。. 将来国際機関で働いてみたい皆様に、おすすめです。 2.話す人、国の多さ。 フランス語を公用とする国は26か国。 全世界で、1億2300万人が母語として使用し、2億人以上が公用語・第二言語(第一外国語)として使用しているといわれています。 国際の平和と安全の維持は、国連の主要な目的の一つである。国連憲章は、国際の平和及び安全の維持に関する責任を安保理に負わせている(24条)。 国連は、ある国家が侵略等の重大な国際法違反を犯した場合に、国連加盟国が団結して終了させるという集団安全保障の理念の下に設立され、その手段として後述の国連軍を想定していた。しかし、米ソ冷戦の下、安保理常任理事国の拒否権に阻まれて国連軍の規定は発動されなかった。それに代わるものとして、北大西洋条約機構 (NATO) やワルシャワ条 … スペイン語圏の国や地域は中南米だけではありません:アフリカやヨーロッパの一部の地域でも話されているスペイン語を母国語とする人が増えています:スペインとメキシコなどでは単語の意味が違うことも:地図を広げて、それらの国や地域を探してみませんか? 世界的機関.